脂性頭皮に合ったシャンプー

頭皮がオイリータイプの場合は、シャンプーの効果として洗浄力が高く、また殺菌作用のあるものを選ぶと頭皮トラブルを改善することができます。高級アルコール系シャンプーの場合、配合しているアルコールが頭皮を刺激してしまい皮脂の過剰分泌を招きます。またアミノ酸系シャンプーの場合、洗浄力が弱過ぎて汚れや余分な皮脂が残ってしまいます。(※ただし、アミノ酸系シャンプーでも洗浄力が高いものもあります。)

脂性頭皮の場合は、洗浄力、殺菌力に優れている石鹸系のシャンプーが最適です。

以下では、脂性頭皮でおすすめのシャンプーを紹介します。

極匠スカルプシャンプー

脂性頭皮の人に、まずおすすめなのが極匠スカルプシャンプー。天然由来の洗浄成分ラウラミドDEAやラウラミドプロピルベタインが皮脂汚れをきれいに洗い流します。特にラウラミドプロピルベタインは洗浄力だけではなく、殺菌作用もある両性界面活性剤なので汚れが溜まりやすい脂性頭皮でも清潔に保つことができます。

また、極匠スカルプシャンプーは髪や頭皮の洗浄に必要ない育毛成分が入っていないため、頭皮に不純物が残る心配もなく、安心して使用することができます。

極匠スカルプシャンプーの口コミはこちら

プレミアムブラックシャンプー

脂性頭皮に良いとされるシャンプーとして、プレミアムブラックシャンプーがあります。プレミアムブラックシャンプーは、アミノ酸系洗浄の商品となっていますが、独自の泥を使用した技術によって洗浄効果は高めです。泥の成分でキメの細かい泡が出て、脂性頭皮でも、毛穴の隅々までキレイにすることが可能です。また、プレミアムブラックシャンプーはアミノ酸系洗浄成分であることから、肌と同じ弱酸性に保たれていて頭皮にやさしいです。さらに厳選された天然成分が配合されているため、頭皮に栄養を与えたり、抗炎症の効果が期待できます。

プレミアムブラックシャンプーの口コミはこちら

メソケアプラス

脂性頭皮に良いシャンプー脂性頭皮に良いのは、メソケアプラスのスカルプシャンプーです。メソケアプラスのスカルプシャンプーは、天然ヤシ成分を使用した石鹸系のシャンプーであるために洗浄力があり、脂性頭皮をやさしく洗い上げます。メソケアプラスでは石鹸素地の脂肪酸とアルカリのバランスを保つことによって、キメ細かいクリーム状の泡立ちを実現しています。また、石鹸系のシャンプーは洗浄の際に疑似皮膜を頭皮に造る性質があり、頭皮の潤いを逃がすこともありません。さらにメソケアプラスのスカルプシャンプーは合成原料ではないために頭皮に残ってしまう成分がなく、頭皮への刺激が少なくなっています。

メソケアプラスの口コミはこちら

スカルプD

脂性頭皮に良いとされるシャンプーにスカルプDがあります。スカルプDは独自のアミノウォッシュ+技術によって、汚れをしっかりと落としながらも必要な頭皮の潤いを残します。スカルプDでは、とくに脂性頭皮の強い人向けの商品で、オイリータイプのみの販売になっています。オイリータイプは、通常の商品よりも皮脂を落とす作用が強化されています。汚れをしっかりと落とした後には、頭皮ケア成分配合のナノカプセルが弾けて頭皮に潤いを与えることができます。また、スカルプDはパラベンやシリコン、合成着色や合成香料などの6つの無添加に拘っているために頭皮の負担を減らしています。

スカルプDの口コミはこちら





このページの先頭へ